学習記録

学習記録 4/15~4/21:実ジョブ経験しました

勉強時間 32h25 (これまでの累計 1.275h20)

特許を読む 手術シミュレーション 43~45

プロに求められる処理量を実感

先週初めて和訳のお仕事をいただきました。

ワード数は少なくて、トライアルの課題文よりも少ないくらいでした。違うのは、トライアルでは2週間の時間をいただきましたが、実ジョブで与えられた時間は1.5日。
水曜日の夕方に依頼をいただき、金曜日のAM9:00納品。実質的に作業できたのは木曜日丸1日と金曜日の早朝だけ。
木曜日は徹夜を覚悟しましたが、幸い4時間眠ることができました。金曜日にチェッカー目線でもう一度見てから、無事に納品しました。

この案件を通して実感したのは、1軍の翻訳者はきっとこれを半日で仕上げるだろうな、ということ。いや、そもそもPMはこの仕事を1軍には回さないだろうな、と。
自分の立ち位置を改めて認識したと共に、少しずつ経験を重ねて進んでいくことしかできないので、地道にやっていこうと決意した次第です。

「小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道」
その一歩をようやく踏み出しました。

一歩一歩、地道に行きます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください