学習記録

学習記録 11/11~11/17:IBMシリーズ終了

勉強時間 30h45(これまでの累計 2,232h50)

IBMシリーズ 終了
3Mシリーズ 自力翻訳
トライアル 1件応募

対訳シリーズのIBMが終了しました。
久々の学習オンリーの週でした。少しでも進めておきたかったので、先週は対訳シリーズにどっぷりと浸っておりました。

水曜日にIBMシリーズを終了したので、木曜日から3Mシリーズに入りました。
今回は依頼があったと想定して進めていきました。
7846ワードで納期は1週間。
設定が甘いことは承知ですが、自分の処理量がまだわからないので、ひとまずこれで行きます。

1日目(木曜日)→フルオロポリマーとは?3Mのサイトを見て特性を勉強。
2日目(金曜日)→類似特許探し、対訳取り(1/2件目)。
3日目(土曜日)→対訳取り(2/2件目)。
         午後から訳出作業開始。2時間で810ワード。
4日目(日曜日)→終日外出のため訳出作業はお休み
5日目(本日)→引き続き訳出作業。
        早朝の作業量は1時間で289ワード。

現時点でここまでです。
同じ発明者による類似特許を2件の対訳をとったので、この調子でいけば自分で設定した納期に間に合うと思います。

英語ならではの悩ましさ

化合物の名称などは、英語だとそのまま読めるので、中国語よりは検索に時間がかからないな、と思う一方、英日で意外と戸惑っているのが「The」の訳し方です。
「前記/上記/当該」をつける、つけないで結構悩みます。初出だからつけない、さっき出てきたからつける、など確認作業に時間がとられています。
中国語の場合、必要な箇所には必ず「所述/上述/該」がついているので悩む必要がありませんでした。こればかりは経験を積むことでしか乗り越えられませんので、ひたすらやるのみです。

さ、今週も頑張ろう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください