学習記録 9/10~9/16

勉強時間 23h25(これまでの累計 414h50)

岡野の化学 154~166

第11講 蒸気圧・気体の溶解度終了。

ボイル・シャルルの法則、ヘンリーの法則の1週間でした。
スキューバダイビングをやっていたことがあったので、この講は色々思い出しながら楽しく学習しました。
そうそう、水深20メートル近く潜ったときは、体の中の窒素を抜くために水深5メートルのところで5分間待機してたなぁ。酸素の残量も考慮しながら潜る時間のことも考えたりして、意外と頭を使うスポーツです。
「陸に上がっても油断しないでください。体の中に窒素がまだ残っているので、ダイビング直後に飛行機に乗るのもダメですからね。」とインストラクターの人が言ってた言葉も(当時も理解してたつもりだけど)今はもっとわかります。

今月は3連休が2回ありますね。
私の場合、子どもがいるので勉強時間が減ってしまうというわけで・・・。
2学期は幼稚園の行事も多く、準備のお手伝いやらで園に行く回数もかなり増え、貴重な平日の勉強時間も減りそう。
嘆いても仕方がないので、出来るときに出来ることをやっていこう。
千里の道も一歩から!

学習記録 9/3~9/9

勉強時間 21h45(これまでの累計 391h25)

岡野の化学 144~153

電気分解、熱化学、終了。

電気分解のところでまとめるのに時間がかかってしまいました。
電池の正極・負極、電気分解の陽極・陰極。違いをおさえつつ、ノートにまとめようとしたけど、うまくまとめられずに試行錯誤。
何度もやり直し、1日かかってやっとまとめることが出来ました。

今のレベルでの私の理解。

JASIS 2018

JASISに行ってきました。

気持ちは新入幕k2challenger山、初土俵(笑)。

行くに当たり、事前に色々下準備はしていきました。
ビデオ2711「JASIS参加予定の受講生へ」を見てから、まずは名刺を作るために自分の得意分野を何にしようかを決めることから始めました。
講座を始めた時からあらかた決めてはいたのですが、2つの分野の間で決め切れていなくてずっと迷っていたのです。
最後は「どっちがより好きか?」と自分に問いながら、やっぱり「化粧品」で決定。

次にどのブースに行くかを検討。
というのも、首都圏に住んではいますが、西の方に住んでいるので会場までは往復4時間。会場にいられるのは3時間。お昼ご飯を食べる時間などを差し引くと2時間半。ここだけは絶対に行く!という企業を5社選び、化粧品で使う粒子の分析機器に関する資料を探して読む。

事前準備の時間があまりとれなかったので、勉強不足感は否めないのですが行ってきました。

結果から言うと、行きたいと思っていたブースに全部行き、話を聞くことは出来ました。でも如何せん分析化学に対する知識が乏しいのと、まだ勉強中で実ジョブを受けているわけではないので、実際に仕事を受けた状態で参加したらもっと楽しめただろうなと思いました。

来年こそは楽しめるように、実ジョブ目指して今日も素振りあるのみ。

学習記録 8/27~9/2

勉強時間 18h25(これまでの累計 388h05)

岡野の化学 137~143

電池の単元に入りました。
ボルタ電池、ダニエル電池、鉛蓄電池、乾電池。勉強してて楽しいですね。身近にあるものがどうやって発明されて、どうやって改良されていって今に至るか、ひとつひとつ押さえながらノートを作っていきました。

ノートの一部 ボルタ電池

また、先日管理人さんに時間を作っていただき、スカイプコンサルを受けました。今の悩みは勉強にさける時間が少ないことなので、そのことでアドバイスをいただきました。
一日のスケジュールを可視化して、勉強に充てられる時間を少しでもいいから増やしていくことを実行していきます。
そして「少ない時間でも、毎日続けられているのは良いことだから、この調子で頑張って!」と励ましの言葉もいただきました。
ありがとうございます。

今週から幼稚園も午後2時までの通常保育に戻ります。
さ、頑張ろう!

腑に落ちる

最初に「腑に落ちる」という感覚を味わったのは、講座を始めて2週間程経った頃、エタノールの酸化反応で「酸化」とは「水素が取れること」と教わった時です。

私の今までの知識は「酸化」=「酸素が付くこと」だったのですが、
視点を変えて「酸化」=「水素が取れること」と知った時は、
「そういうことなのか!」と、まさにストンと降りてきました。

そして再び「酸化・還元」。
「酸化と還元は人間の身体でも起きています」という管理人さんの言葉で、以前勤めていた化粧品会社の研修の時のことを思い出しました。

「お肌の酸化防止のために、水分をたくさん取ることが必要です。化粧水はそのためのものなのです」とうい講師の言葉。
肌が老化するのは酸化していることが原因で、それは肌の水分が失われているからなのね!と今さらながら腑に落ちました。

化粧品会社では頻繁に「肌の酸化」という言葉が使われていましたが、そういうことだったのか。
今の私だったら「『酸化』というのは水分が失われていることで、それを補うために化粧水を使うんですよ」と教えるだろうなぁなどと思いながら、酸化・還元の単元を勉強していました。
何より、自分が化学の知識を使って、自分の言葉で人に説明していることを頭の中で想像している、ということに驚きました。
管理人さんが、ビデオの中で「人に説明できるようになって下さい。頭の中の”ヒロシ君”にわかるように説明して下さい。」とよく言っているのですが、こういうことなのかしら?

ちなみに、化粧品会社では売り場ではなく、事務方で総務をしていました。売り場に立っているBCさんほどしっかりしたメイクは求められなかったけれども、肌の状態やメイクはそれなりに気を付けていました。というのも、一度同僚が適当なメイクで社内を歩いていたら、先輩に「あなた、そのメイクで化粧品会社に勤めています、なんて言わないでよね。恥ずかしすぎるわ!」と注意されているのを目撃してしまったから。でもそのおかげでメイクが大好きになりました。

学習記録 8/20~8/26

勉強時間 17h05(これまでの累計 369h40)

岡野の化学 132~136
化学のドレミファ3 読了

酸化・還元、酸化剤・還元剤に入りました。
1本のビデオが2時間近くあり、管理人さんも繰り返し「ここは大事ですよ。ちゃんと手を動かして書いてくださいね」と言っていて、とにかく書きまくった週でした。

昨日、新しいPCが届きました。
本当はデスクトップ型が欲しかったのですが、今はリビングで勉強をしているので、それはあきらめました。多分専業主婦で自分の部屋を持っている人は少ないのではないでしょうか。我が家は主人の異動が3年ごとにある関係で、引っ越しを伴う異動の場合は社宅か、借り上げの住宅に住むことが多く(ありがたいのですが)、間取りに関してあまり希望を言うことができません。

それでも、講座を始めて3か月、自分の貯金を切り崩しながら講座に申し込み、ソフトを少しずつ購入し、書籍も少しずつ増え、プリンターを新しく買い替え、椅子を購入し、今月はPCを購入、加えて毎朝3時に起床しての勉強。私の勉強に対する本気度を主人が感じてくれたのか、主人の書斎の本を少し整理し、私の本を入れる場所を作ってくれました(今まではリビングにある子供の絵本棚に入れてました)。
そして、ついには、書斎のレイアウトを変更して、私の勉強机を置く場所を作ってくれると言ってくれました。
勉強することに反対さえしなければそれだけでいい、と思っていたので、主人の言葉はとても嬉しかったです。

記念(?)に今の勉強の環境を載せておきます。

数年後は「こんな時代もあったわね~」と笑っていたい。そんな風に思いながら書いてます。
ちなみに椅子はイトーキのコルトチェア。勉強する時だけ使用しています。

子どもの夏休みも今日まで。
結局化学のドレミファは③までしか読めず、思ったよりも勉強ができませんでした。
明日から、できなかった分を取り戻すべく、頑張るぞ!!

学習記録 8/13~8/19

勉強時間 11h45 (これまでの累計 352h35)

岡野の化学 127~131

「酸と塩基」に入りました。
講座を始めたばかりのころ、「塩」を「しお」じゃないよね?たしか「えん」だよね?くらいの知識しかないまま始めたのを思い出しました。「酸と塩基」の定義を復習すべくonenoteを検索してみたら・・・

これだけしか貼り付けてなかったという・・・(笑)。
自分で笑っちゃいました。
それでも当時はこの表を見て、自分ですごく納得して勉強を進めていたんですよね。
最初はwikiからでいいから、ということで、wikiを参考にして追記しました。
また追記することもあるでしょう。
「螺旋階段を上る」とはこういうことなのかなぁ、、、とちょっと実感した週でした。

学習記録 8/6~8/12

勉強時間 12h20 (これまでの累計 340h50)

岡野の化学 124~126

ビデオ2711「JASIS参加予定の受講生へ」を視聴しました。
心構えを丁寧に教えていただき、ありがとうございます。
岡野の化学を少しストップして、JASIS参加の準備を始めました。
といっても、先週は出展企業のリストのプリントアウト、セミナーのプリントアウトで終わってしまいましたが。。。
今週は、この中から気になる企業の特許を探したり、以前読んだ特許の出願者の中に出展企業がないかを探してみようと思います。

そして「catch the writing」教材購入。
こちらも時間を見つけて勉強します。

今週は帰省でまたまた勉強時間が少なくなりそう。。。
でも夏休みも折り返し地点。
頑張れ、わたし!

学習記録 7/30~8/5

勉強時間 23h (これまでの累計 328h30)

岡野の化学 119~123

先日管理人さんがブログで紹介されていたJASISに申し込みました。
まだ講座を受けて3ヵ月、分析機器の知識もほとんどないので早いかも…とも思ったのですが、とにかく行動を起こしてみることにしました。
こういうイベントに行くことが初めてなので、
こうしたほうが良かったなと思うことがたくさんあるでしょう。
自分の勉強量の少なさを恥ずかしく思うこともあるでしょう。
何をどう恥ずかしく思うのか、それも収穫です。
足りない分を今後の勉強に活かせば良いのですから。

学習記録 7/23~7/29

勉強時間 9h(これまでの累計 305h30)

岡野の化学 116~118
化学のドレミファ2 読了

子どもの夏休み突入に加えて、旅行に行ったため
勉強時間が少なくなってしまいました。
初めて勉強時間が「0」の日もありました。
久しぶりの海で年甲斐もなく遊んでしまい、
子どもよりも早く寝落ちするという・・・(苦笑)。

美ら海水族館に行ってきたので、高分子の回で勉強した有機ガラスのことを思い出しながら、日プラの「合成樹脂板の接着方法(特開2003-3148)」の特許を読み返し、ジンベイザメに加えてガラスにも注目しながら見学してきました。

ガラスの接着部分を改めて見ると、厚さがものすごくあり驚きました。

さて、今週も頑張ります!