学習記録 9/10~9/16

勉強時間 23h25(これまでの累計 414h50)

岡野の化学 154~166

第11講 蒸気圧・気体の溶解度終了。

ボイル・シャルルの法則、ヘンリーの法則の1週間でした。
スキューバダイビングをやっていたことがあったので、この講は色々思い出しながら楽しく学習しました。
そうそう、水深20メートル近く潜ったときは、体の中の窒素を抜くために水深5メートルのところで5分間待機してたなぁ。酸素の残量も考慮しながら潜る時間のことも考えたりして、意外と頭を使うスポーツです。
「陸に上がっても油断しないでください。体の中に窒素がまだ残っているので、ダイビング直後に飛行機に乗るのもダメですからね。」とインストラクターの人が言ってた言葉も(当時も理解してたつもりだけど)今はもっとわかります。

今月は3連休が2回ありますね。
私の場合、子どもがいるので勉強時間が減ってしまうというわけで・・・。
2学期は幼稚園の行事も多く、準備のお手伝いやらで園に行く回数もかなり増え、貴重な平日の勉強時間も減りそう。
嘆いても仕方がないので、出来るときに出来ることをやっていこう。
千里の道も一歩から!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です