学習記録

2019年振り返り

まもなく2019年が終了しますね。今年は私の人生の中で大きな一歩を踏み出せた年でした。そんな2019年を振り返ってみたいと思います。

翻訳者としてスタートできた

講座を始めたのが2018年5月。8ヶ月かけて岡野の化学と橋本の物理を終わらせ、対訳シリーズを2件終えた時点でトライアルに挑戦。それが2019年2月末です。
勉強時間は1000時間ほどでした。
その後もひと月1回のペースでトライアルに挑戦し、現在は2社に登録させてもらっています。6月頃から継続的に仕事をいただけるようになり、平均月収は約8万円です。フリーランス1年目の年収は約60万円となりました。
でも、書籍、ソフトウェア、デスクなどの投資に2019年だけで100万円(!)使ったので、実質的にマイナスです。

自分のデスクを持つことができた

きっかけは、4月から子どもが小学校にあがるので、子どもの勉強机をどうするかを夫に相談していたときでした。「この際だから、リビングの家具の配置を変えて自分のデスクも買えば?」と言ってくれたのです。
頑張っている姿をずっと見ていてくれた夫からのこの言葉は本当に嬉しかったです。
自分のデスクを置くのであればと、勢いで27インチのモニター東プレのキーボードも購入しました。

 
自分のデスクが来てから1ヶ月経ち、形としてデュアルディスプレイとなったので、作業効率がかなり上がりました。よく15インチのPC画面でやっていたなと我ながら思います。将来は自分の部屋を持つことが目標なので、自分の部屋が持てたらL字型にデスクを置いて、49インチのウルトラワイド画面を購入する予定です。

管理人さんがシェアしてくれたこの動画をみて、欲しくなってしまいました(笑)。

2018年は種まき期間で、ひたすら勉強の日々。
2019年は少しだけ収穫ができた年でした。収支はマイナスなので(涙)結果オーライというわけではないのですが、翻訳で収入を得ることができたというのは、私にとって非常に翁一歩となりました。
2020年の目標は、まだまとめきれていないので、改めて記事にします。

6月の女子会でお会いできた皆様、色々教えていただきありがとうございました。またトライアルで思うように行かなかったとき、メッセージを送っていただき、励ましてくださった先輩受講生の皆様、本当にありがとうございます。
そして管理人さん、6ヶ月間延長していただき、ありがとうございます。あと5ヶ月でさらによいご報告ができるように、仕事に勉強に頑張ります。

今年もブログを見てくださって、ありがとうございました。
どうぞ良いお年をお迎えください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください