TOEIC

TOEICの結果

COVID-19に振り回されていたTOEIC受験ですが、10月に受けられることになり、先日結果が出ました。

 

目標としていた900点にはあと10点届かず(涙)。

リスニングが満点だったのには驚きです。
・・・というかリーディングがひどすぎ(汗)。

時間配分がやはり一番の問題でした。
Part7→Part5→Part6と解いていったのですが、Part7に時間をかけすぎました。

今後のスケジュール

さて、結果は目標には届きませんでしたが、これで履歴書の保有資格に英語のレベルを客観的に示すものができましたので、英日トライアルを再開します。

TOEICはひとまずこれでおしまいです。
900点以上の方が見栄えはいいのは承知していますが、900点以上を取るためにTOEICの勉強をしても、翻訳力は上達しません。それよりも1日でも早くトライアルに合格して継続的に仕事をもらえるレベルに持って行った方が良いと思ったからです。

私の場合、リーディングの速度が遅いのは、英文を読む量が少ないからです。それだったらTOEICの教材よりも特許の英文をたくさん読んだ方がリーディング速度も上がるはず。

では、今日も頑張ります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください