学習記録

学習記録 2/25~3/3

勉強時間 30h20 (これまでの累計 1,067h50)

特許を読む 手術シミュレーション 1

手術シミュレーション 訳出終了
現在は公開訳との比較しつつ、ビデオセミナーを視聴しています。

確定申告終了

医療費の控除で確定申告をしてきました。
昨年、毎年受けている人間ドッグにオプションで「脳ドック」をつけました。
実は産後2ヶ月ほど経った頃に眼底出血を起こしたことがあるのです。ある日起きたら視界に黒いゴミが見えて、「あれ?目やに?」とこすってみますが、ゴミは取れず、よく分からないけど目に異常があることはわかったので、主人に子どもをお願いして眼科に行ってきました。そしたら、目の中の毛細血管が破れて出血していること、黒く見えるものはその血で、このまま放っておくと視野は欠けたままになることを説明されました。
幸いなことに私の場合、出血した部分が固まることなく現在は通常通りの視野に戻ったのですが、今でも定期的に眼底検査、視野検査を受けています。
そしてずっと、これが脳血管で起こったら、、、と不安を抱えていました。

いつも人間ドックを受けている病院には脳ドックの施設がないため、主人の会社が加入している保険組合の補助が受けられる脳ドック施設のある病院を一から探すことからはじめました。都内まで行かなくてはならなかったのですが、ある程度の収入が入るようになって主人の扶養から外れたら、これを全部自分で負担しなくてはいけないわけですから、サラリーマンの扶養家族でいられる今のうちに受けてみることにしました。
結果は、以前書いたとおり「問題なし」でホッとしました。
毎年とはいかないけど、脳ドックも4,5年に一度は受けようと思います。

眼底出血は、一般的には高血圧の人がなりやすいそうですが、私はどちらかというと低血圧です。眼科の先生がおっしゃるには出産による環境の急激な変化によるストレスでしょう、とのことでした。
私の場合、ストレスを受けると目に来るタイプのようです。今はそのことを頭の片隅に入れながら勉強を進めています。

絶賛トライアル中

手術シミュレーションの公開訳との比較中ですが、トライアルは絶対に後ろにずらさないと決めていたので応募しました。
トライアルを受け取り、2週間の時間をいただいたので、全力で取り組みます。

ただでさえ手抜きがちの家事が、さらに手を抜いています。
子どものお弁当に至っては・・・

保温してくれることを良いことに、こんな感じでございます。
所要時間30秒。

では、今週も頑張ります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください