日々徒然

師走はやはり慌ただしい

久しぶりの投稿となってしまいましたが、生きています。
12月は毎日のように予定が入ってしまい、慌ただしくなりますね。
そこに、私を含め家族の体調不良も加わってしまい、怒濤の日々を過ごしていました。

年長は「集大成」が多い

我が家の場合、12月は幼稚園の発表会やら習い事の発表会がありました。園の発表会では、園生活では最後だし、劇の練習も頑張っている様子を先生がその都度教えてくれるので、出来れば良い席で見たいなという思いもあって、寒い中席取りのために早めに並んだりしました。完全に親バカですね(笑)。でもその甲斐あって、我が子の活躍をしっかりと目に焼き付けることができました。
習い事では、幼稚園児は「幼児クラス」、小学校に上がると「初級クラス」とクラス編成があり、我が子は「幼児クラス」最後の発表会になりました。希望者はソロで踊らせてくれるのですが、子どもは引っ込み思案なので一人で踊るのは無理だろうと思っていたら、意外にも「やりたい」と言い出しました。親としては本人の意思を応援したいと思い、ソロパートのためのレッスンの送り迎えに行ったりと、分刻みのスケジュールをこなしていくような感じで、あっという間に時間が過ぎていきました。

一家全員ダウン

そんな中、夫が風邪をもらってきました。もう、想像がつくかと思いますが、その風邪が子どもへ行き、私に来て、再び夫に行ってしまうという、「子育てあるある」のループにハマってしまいました(汗)。インフルではなかったのですが、本調子ではないと家事のひとつひとつが大変で時間がかかってしまいダメですね。
そんなこんなでセミコンにも行けませんでした。以前、半導体+太陽光パネルの案件を受けたことがあった関係で、参考にさせてもらった会社のブースに行こうと準備していただけに、本当に残念です。

年末と来年に向けて

体調は本調子ではないときは第2領域の分野をひとつひとつやっていくことがすっかり定着したので、今回もひたすら第2領域のことをこなしていきました。
そのうちのひとつが年賀状作製です。
今回はプライベート用+仕事用と2種類の年賀状を作成しました。仕事用は10枚と少ないのですが、今年は翻訳者としてスタートすることができ、担当のPMさんには本当にお世話になりました。会社訪問をして直接お話をしたことのある方たちなので、顔を思い出しながら年賀状のメッセージを書きました。
来年はもう少し枚数を増やせるようにステップアップしていきます。



また来年の具体的な目標も少しずつ書き出しています。
講座でも紹介されていたマンダラチャートを元に作成しています。ひとまずポストイットに書き出してからエクセルに落とし込む予定です。

そして来週からは冬休みに入ります。
さて、どんどん体力をつけている子どもにどこまで付き合うことが出来るかな。来年は仕事だけではなく体力をつけることも目標のひとつに入れなくては。。。

与太話

ところで、私はわりと夢をよく見る方です。しかもドラマを見るとその登場人物がよく出てきたりして、幸せな気持ちで寝起きを迎えることが多いです。今年の初夢はディーン・フジオカで本当に幸せでした(笑)。
実はこの講座を受講するようになってから、福山雅治、速水もこみち、北川景子そしてヒロシの登場が圧倒的に増えました。

 

管理人さんのいう「DQNのヒロシ」は想像上の人物ということはわかっているのですが、私の中ではこちらの(↑)ヒロシに自動変換されてしまっており、どうも修正は無理そうです。

そして、先日、ついにマナブさんが初登場(笑)。そのうちやまもとりゅうけんさんも登場するかな?最近お昼ご飯を食べているときに気分転換でこの二人の動画を見ていることが多いので、その影響だと思います。
ちなみに夢ではSEOコンサルしてもらっていました。
起きてから、「これは正夢?いやいや、正夢にするためにはまず何をすればいい?」と考えるようになったところが去年の私とは違うところ。少しずつですが成長しているということですかね。正夢になったらご報告します。

POSTED COMMENT

  1. nao より:

    k2さま、
    お疲れさまです。
    わたしも先日、
    「あなたのブログはローンチ手法が
    ふくまれているため、審査が通らない。」
    という通告をgoogleアドセンスから
    受けて、SEO,SEOと必死になってる
    夢をみました笑
    ブログについてもっと勉強しなければ、、、
    と、ついつい与太話に乗ってしまった与太公は私です^^

    • k2challenger より:

      naoさま

      私の与太話に付き合ってくださり、ありがとうございます。

      ブログの勉強、大事です!
      それにしても、リアリティのある夢ですね。
      イヤな汗をかきそう(笑)。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください